MENU
カテゴリー

🇯🇵 1999年7月16日 大阪:Burning Rain 日本ツアー

目次

07-16(金) Big Cat: 大阪

会場:Big Cat
情報:クラブチッタ

セットリスト

  1. Smooth Locomotion
  2. Superstar Train
  3. Cherry Grove
  4. Making My Heartbeat
  5. Jungle Queen
  6. Heaven’s Garden
  7. Guitar Solo
  8. Tokyo Rising
  9. Can’t Cure The Fire
  10. Drum Solo
  11. Full Moon Fever
  12. Keyboard Solo
  13. Cat’t Turn Your Back On Love
  14. Seasons Of Autumn
  15. Fool No More

– encore –

  1. Still Of The Night (Whitesnake)
  2. I’m The One (Van Halen)

フォトギャラリー

当時のままなので画像小さくて粗いです

サウンドチェック

ライブの感想

来日当時の皆様の感想。
懐かし〜、そうだったんだ〜と思ったそこのあなた!コメント書いてね〜☺️

感想1〜5

TAMAKI

<よかったぁぁ〜>
ライブめっちゃよかったぁ〜。
いっぱい言いたいけど楽しみとっちゃ悪いから黙ってる。
でもよかった。
あれは絶対はまってる。
まさに「愛が壊れる時」のサンドラ・ブロック!!
楽しかったよ。

JOVI

<いってきたでぇぇっぇっぇっぇl!>
いやぁ-----よかった!
Dougのギタ-を改めて見直しました。
今後にかなり期待できます。
ジャジャ-ン!たら-らぁ--?にはメッチャ感動した!
まさか、あそこまでハマってまうとは・・・・。
キ-スもなんで、今までこの人がレコ-ドを出せへんかったんやろ?、ってくらい上手かったです。
チッタへ行かれる方楽しんできてください(^^)。

Harumi

<凄いです!!>
大阪のライヴ、もう凄く良かったです!!
見なかった人は思いっきり後悔してください(^^;
いや、本当にそれほど良かったんですよ。
皆さん、川崎にぜひ来てくださいね!
今からでも遅くない!!

Katama@LEPS

<ご満悦(^^)>
だってねえ、BRのライブ、3時間立ちっぱなしで 足むくんじゃって・・。(笑)
お楽しみ会あり、カバー大会あり(曲目が凄い!→アンケートは絶対書いて渡しましょう!)と、充実のライブでした。
大阪のカバー演奏曲は伏せておきます。→その方が楽しみが増えるし。
でも、「完コピ大賞」狙えるくらい、忠実に再現してるから凄い!と、言っておきます。

しかし・・・、バカテクですねえ〜ダグさんは!
もう、ギター・ソロで感動して固まって、
終ったときにはヘラヘラ笑ってました、僕。(笑)

キースさんのセクシー・ダンスも必見!
ボーカルも以外と(失礼!)器用です、問題無し!
イアンさんは、写真でみたらちょっと恐そうかなあと思ってたけど、ライブではさわやかなお兄さんで、にこやか。(^^)
なんか、ピート・ウェイみたいで、カッコよかった!

今回参加のDrの方も、Keyの方も、コンビネーションばっちりでGoodです。
オーディエンスがもーちょっと多かったらなあ・・・。
(でも、関西ってライブの告知の手段が本当に少ないんですよ、マジで!)
関東の皆さん!熱い愛、盛り上がる Tokyoで頑張ってください!

見せてくれますよ!

さるきち

<よかった>
今回のライブ(大阪)が終わってこちらのHPをみて良いライブだったんだな〜と実感しました。
明日のチッタも盛り上がったら嬉しいね。
ちなみにチッ夕は大阪ではできなかった事をするのでたのしみに!
あとみんなTシャツを買わないのはデザインのせい?(笑)

こぼれ話

1999年7月14日(水)

Burning Rainのメンバーは無事5人で日本の地に到着。

1999年7月15日(木)

皆さん御存じの様に、大阪でメンバーに掲示板へ書き込みをしてもらいました。
その時のこと...

Doug

Dougはコメントを一生懸命書いてくれたのですが、全く改行しない。どこまでも延々と横に連なっていく文字を見て「もしかして今までもこんな風にしてたんだろうか?」と思ってしまいました(^^;

そのDougさんがパソコンでタイプする時は、左手人差し指は「Shift」用、右手人差し指で文字をタイプして、右手親指は「スペース」キー専用でした(^^; でもタイプするスピードは速い!

Doug『今ってBURNING RAIN Home Pageのアクセスはいくつくらい?7千?』との問いに『8千くらい』と答えると、一言『そうか…じゃーその8千のうち6千は僕だよ!』…なるほど!...って意味無いじゃん!(爆)

Ian

Ianに書き込みしてもらった時に、『ここがタイトルで、コメントはここ』と説明したのですが、彼は延々タイトルのところにコメントを書き始めちゃいました。そこで再び『ここはタイトルで..』と言うと、『あ、そうか』と大爆笑(⌒∇⌒ヾ)

しばらくBRサイトを見ていたIan、『こんなポスターあるんだね。知らなかった』とか『え?こんなTシャツあるの?』と言いいながら、最後に必ずこの一言『ちょうだい!(爆)』

Ianのページの写真を見て『うわ〜髪長いよ〜。おかしい〜(⌒∇⌒ヾ)』とそこにいる皆に自ら御報告。カッコよくないの??

Ianは指輪をいくつかしてましたが、小指か人差し指にしているものはJackie Ramos氏からもらったものだそうです。『これね、Jackieからもらったんだ〜』と嬉しそうに話してました。

Unity

Unityがいたので彼にも書き込みをしてもらう。が、何度も何度も『hotmailは見れるの?』と言うので、仕方なくネットに繋いでやらせてあげる(^^; しかし見たいと騒いだ割にはパスワードを4回も間違えるし、やっと繋がったら『見ないで〜』というしぐさするし...自分のパソコンじゃないのに〜ヽ(`⌒´メ)ノ そんなこんなしているうちに、パソコンのバッテリーがかなり少なくなってきてしまい無常にもUnityがメールを見ている時に切れちゃいました(T∇T) 目の前にKeithとChrisがいたというのに...

ということで、KeithとChrisには直接書き込んでもらえませんでした(T∇T)

Keith

Keithはイギリスのコメディ番組「モンティ・パイソン」が好きというは以前BURRN!誌に載っていましたが、本当に好きらしいです。何本か持っているので(実は管理人も好きだったりする(^^;)ダビングして渡すと、大層お喜びになり、その場でモンティ・パイソンの真似をしてました(^^; Chrisも好きらしく、2人で延々コントをしてました(^^;;;

ロック・バーにて

大阪のロック・バーに行った時のこと。Dougは古〜い曲をリクエストしてましたよ。

KeithはAC/DCのちょっと面白い曲(タイトルわかりません)をリクエスト。AC/DCが好きなのかと思ったら『う〜ん、好きってほどでもないんだけど、この曲、おもしろいでしょ?』とその場で歌ってました(^^;

しばらくすると『明日のライヴの為にギターの弦交換しないといけないから』という言葉を残し、Doug1人だけ早々にホテルに帰っていきました。まじめだ...

その30分後くらいかな?Keithも『明日歌わないといけないから、そろそろ帰ろうかな〜』と他のメンバーにも声をかけ、結局メンバー全員帰っていきました。そうだよね、世界初のライヴだもんね...

メンバーからのメッセージ

Burning Rain メニュー

4.5 5
評価 Rating

★評価:ログイン無しでもOK→⭐️で登録完です。
コメント:SNS連携(コメント欄上のSNSアイコン)or お名前(ニックネーム可)を入力してコメントしてください。コメント&★評価お待ちしております!😆

シェアしてね〜!Please Share!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

PR

4.5 5
評価 Rating
申し込む
注目する
guest
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
目次